一般社団法人 えがお相続相談室
〒108-0074 東京都港区高輪3-24-21DK品川ビル2階
FAX:03-6721-9929
03-6825-4939お問い合わせ

一般社団法人 えがお相続相談室
〒108-0074 東京都港区高輪3-24-21
DK品川ビル2階
FAX:03-6721-9929

お問い合わせ 03-6825-4939
新聞記事 新聞記事 朝日新聞に取り上げられました。
https://www.asahi.com/articles/DA3S13291964.html

もしもの時の備えに是非この一冊を。
季節ごとのイベントや、お祝い事の度、ご両親の待つご実家に集まることが恒例となっている方も多いかと思います。
悲しいことですがご両親揃って迎えてくれる幸せな時間は永遠ではありません。
現在、ご両親ともに健康でそのような心配が無くとも、数年後には介護や終活のことも考えざるを得ない状況が待っています。
本書は各分野の専門家が、相続、葬儀や法要、介護や保険についての必要な手続きや流れ、年老いた親の住まいや終活について等をわかりやすく解説した常備本です。
いつかやってるそのような事態に備えて、ご家族で話す機会を設けることは、残される家族の将来の行く末のため、とても大切な事です。
とは言え、日頃、考えたくもないですし、なかなか言い出しにくいものです。
ですが、事前の準備ややるべきことを把握しておくことは後々、あなたとあなたのご家族の幸せにつながります。
本書をきっかけにご家族でお話をされてみてはいかがでしょうか。
「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」絶賛発売中です。

あなたは、後に残されるお母さんのことを真剣に考えていらっしゃいますか?あなたは、後に残されるお母さんのことを真剣に考えていらっしゃいますか?あなたは、後に残されるお母さんのことを真剣に考えていらっしゃいますか?

あなたのご家族が以下の様な状態に直面したら…

イメージ1イメージ1

残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて

相続だけでなく、シニア世代を取り巻く様々な問題、例えば葬儀や介護、家の処分等、現実に起こる問題を円満に解決するために知っておくべくことをそれぞれの分野の専門家がわかりやすく解説しています。早い段階で読んでおくことで安心できる一冊です。
この1冊があれば、相続人の重圧が軽減されることは間違いありません。
「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」
「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」
一般社団法人 えがお相続相談室(著)
単行本:306ページ
出版社:秀和システム
(2017/11/28)
¥1,400(税別)

第1部 父親が亡くなってから行う手続のすべて
第1章 父親が亡くなった後すぐに行う届出と手続
第2章 少し落ち着いてから行う届出と手続
第3章 年金等の手続
第4章 遺産相続の手続
第5章 遺産が確定した後の相続や名義変更等の手続
第6章 相続税の申告に関する手続
第2部 残される母親が幸せに過ごすための手続のすべて
第7章 残される母親の介護ケア
第8章 残された母親の住居について
第9章 次のお別れの準備
第10章 子の世代が仲良く困らずに生活するための準備
アマゾンで購入するアマゾンで購入する
こちらから『レビュー』をいただいた方には、Amazonギフト券プレゼント!!
(Amazonサイトからのレビューは、当社でお客様のメールアドレスが確認できないため、プレゼントはお送りできません。)
必ず、こちらのレビューフォーム よりご記載をお願いいたします。

「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」
(父親のときには何もできなかったあなたが、母親の「介護、葬儀、相続」で知っておきたい手続や準備をナビゲート)

本書は、いつかやって来るその時の備えとしてご家庭に置いておいて頂きたい常備本です。

日本の一般的な家庭で父親が母親より先に亡くなる確率が圧倒的に高いのは、平均寿命が男性より女性の方が高く、統計的に夫婦の婚姻年齢が男性の方が高いためです。

私、向井啓和は一般社団法人「えがお相続相談室」の理事をしておりますが、実際にお受けする相続に関わる相談の大半が、お父様が先に亡くなられたことによる様々な問題なのです。 実は、私も父を最初に亡くしました。30才の時でした。知識も経験も乏しく、さまざまな手続きを行うためにとても苦労し、何とか自分で行いました。父が逝去して15年が過ぎた頃、今度は母に不治の病が見つかりました。仕事を続けながらも母のため、自ら情報を集め病院を探し、送り迎えをしました。その間、介護認定の手続き、ケアマネージャーとの打合せ、介護リフォームを行いました。そして葬儀社との打ち合せを重ね、無事送り出しました。その時も、さまざまな手続きを網羅した本は無く大変苦労いたしました。その経験が本を出版するきっかけとなりました。

父親の重い病や死というショッキングな出来事に直面しているあなたが、かつての私のように迷い、振り回されないよう、残されたお母様を気遣い、安心して暮らせるための一助となれば幸いです。

「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」
「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」
一般社団法人 えがお相続相談室(著)
単行本:306ページ
出版社:秀和システム
(2017/11/28)
¥1,400(税別)

第1部 父親が亡くなってから行う手続のすべて
第1章 父親が亡くなった後すぐに行う届出と手続
第2章 少し落ち着いてから行う届出と手続
第3章 年金等の手続
第4章 遺産相続の手続
第5章 遺産が確定した後の相続や名義変更等の手続
第6章 相続税の申告に関する手続
第2部 残される母親が幸せに過ごすための手続のすべて
第7章 残される母親の介護ケア
第8章 残された母親の住居について
第9章 次のお別れの準備
第10章 子の世代が仲良く困らずに生活するための準備
アマゾンで購入するアマゾンで購入する
こちらから『レビュー』をいただいた方には、Amazonギフト券プレゼント!!
(Amazonサイトからのレビューは、当社でお客様のメールアドレスが確認できないため、プレゼントはお送りできません。)
必ず、こちらのレビューフォーム よりご記載をお願いいたします。

準備をしなかった人たちの声

母親の介護のため、介護離職を余儀なくされてしまった

Aさん(40代女性)Aさん(40代女性)認知症の進んだ母親を老人ホームへ入れる予定で、入居費用捻出のため、実家売却を思い立ったが簡単には売れず、実際には自宅で母親の介護をすることになりました。 そのため、介護離職を余儀なくされてしまいました。
資産管理について知っておくべきだった
母親の認知症が進む前に、任意後見、財産管理契約、家族信託等の手続きをしておく

母親を孤独死させてしまった

Bさん(50代男性)Bさん(50代男性)実家で一人暮らしをしている母親が気がかりでしたが自宅から遠く、なかなか会いに行けませんでした。その結果、見守りがきちんと出来ずに孤独死させてしまいました。介護サービスに関する知識があり、代わりに様子を見てくれる人を探していればと後悔しています。
受けられるサービスを利用する
地域のケアマネージャーに相談する
お母様に合った老人ホームや介護施設へ入居してもらう

実家を放置した結果、売却に苦労しました

Cさん(60代女性)Cさん(60代女性)生活圏から遠い実家を相続しましたが、管理のためだけに通うことが億劫になり、放置してしまいました。そのため管理状態の悪い不動産となってしまい、売却に苦労しました。
専門性の高い不動産会社に相談する
空き家の賃貸管理、もしくは不要な不動産を売却する
空き家を活用、運用する場合は、それぞれ専門性の高い不動産会社に相談する

残された兄弟姉妹で争いになり分裂状態になってしまった

DさんたちDさんたち遺産分割協議が期限内に出来ず、相続税の申告で有利な規定が利用できませんでした。本来納めるべき税額以上に払わなければならなくなり、税金負担の事で、色々揉めてしまったので今では兄弟姉妹、連絡も取りたくない間柄になってしまいました。
遺言書を作成する
亡くなる前に遺産分割の対策として公的に認められる遺言書を作成する

相続税が払えない。そのため先祖由来の不動産をすべて売却してしまった

EさんたちEさんたち父親が亡くなり、土地や不動産ばかりで相続税が払えず、遺産分割を行うために、先祖由来の大切な不動産をすべて売却することになり切ない思いをしました。
相続税の対策をしっかりとしておく
土地の一部を分筆して売却し、生前に生命保険に加入するなどして代償分割に備える
このように事前の準備を怠ると、とんでもないことになることが、皆さんお分かりになるかと思います。
しかしながら、さまざまな手続きを行うためには、さまざまな知識と情報が必要です。
ほとんどの人が直面している課題を、誰に相談したらよいのか、わからないのが現実です。

あなたも手遅れにならないために、この本をお読みになることをお勧めします。
「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」
「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」
一般社団法人 えがお相続相談室(著)
単行本:306ページ
出版社:秀和システム
(2017/11/28)
¥1,400(税別)

第1部 父親が亡くなってから行う手続のすべて
第1章 父親が亡くなった後すぐに行う届出と手続
第2章 少し落ち着いてから行う届出と手続
第3章 年金等の手続
第4章 遺産相続の手続
第5章 遺産が確定した後の相続や名義変更等の手続
第6章 相続税の申告に関する手続
第2部 残される母親が幸せに過ごすための手続のすべて
第7章 残される母親の介護ケア
第8章 残された母親の住居について
第9章 次のお別れの準備
第10章 子の世代が仲良く困らずに生活するための準備
アマゾンで購入するアマゾンで購入する
こちらから『レビュー』をいただいた方には、Amazonギフト券プレゼント!!
(Amazonサイトからのレビューは、当社でお客様のメールアドレスが確認できないため、プレゼントはお送りできません。)
必ず、こちらのレビューフォーム よりご記載をお願いいたします。

父親の死後、あなたがすることは

進めるべきことの全体像を把握すること、1つの分野の専門家のみに頼らないこと

イメージ2 あなたにとって一番大切なこと、それはまず、父親という肉親の病気や死を契機に、何をどのように進めるべきか全体像を把握することです。

父親の死後、起こった問題を何も解決できなかった原因は、何も行動を起こさなかった事、対応が遅すぎた事だけが原因ではありません。事前に行動を起こしたものの、全体像を把握せず、1つの専門分野の専門家のみに頼ってしまった事も原因です。

イメージ2 例えば、税理士は税金の専門家、司法書士は登記の専門家でありますが、不動産の専門家ではありません。葬儀の専門家でもありません。そのため、1つの専門家のみに相談する事で他の分野においては、別の問題があまり適当ではない方向に進んでいく場合も多く見られます。

そうならないために、全般的な知識を把握して頂きたいのです。どのような手続きがありご自分が何をすべきか。また、どの分野の専門家と関わる必要があるのかを判断する必要があります。

「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」の中には必要な手続き、あなたがやるべき事、把握していただきたい全体的な知識が盛り込まれています。

「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」
「残される母親が安心して暮らすための手続きのすべて」
一般社団法人 えがお相続相談室(著)
単行本:306ページ
出版社:秀和システム
(2017/11/28)
¥1,400(税別)

第1部 父親が亡くなってから行う手続のすべて
第1章 父親が亡くなった後すぐに行う届出と手続
第2章 少し落ち着いてから行う届出と手続
第3章 年金等の手続
第4章 遺産相続の手続
第5章 遺産が確定した後の相続や名義変更等の手続
第6章 相続税の申告に関する手続
第2部 残される母親が幸せに過ごすための手続のすべて
第7章 残される母親の介護ケア
第8章 残された母親の住居について
第9章 次のお別れの準備
第10章 子の世代が仲良く困らずに生活するための準備
アマゾンで購入するアマゾンで購入する
こちらから『レビュー』をいただいた方には、Amazonギフト券プレゼント!!
(Amazonサイトからのレビューは、当社でお客様のメールアドレスが確認できないため、プレゼントはお送りできません。)
必ず、こちらのレビューフォーム よりご記載をお願いいたします。
あなたが東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県にお住いの場合、一般社団法人「えがお相続相談室」にご相談ください。初回は無料で相談を承っております。私達は非常に多くの問題事例の解決してきました。どのようなご相談もご安心してお任せください。